海外出張の最近のブログ記事

帰国しました!

| コメント(4)

11日間のロサンゼルス出張から昨日、羽田空港へ帰国

昨晩は品川駅周辺のホテルで宿泊しましたが~。。

寝られません。。

 

現地での仕事風景~

DSC_0376

DSC_0378

そういえば・・・仕事は結構一杯いぱいで仕事風景の写真はあまり撮れてませんね。。

 

DSC_0374DSC_0381

ほとんど日本食ばかり食べてました^^;

どちらもリトル東京のお店

 

ホテルの近くのスタバで~

DSC_0375

DSC_0382

肉!!

いやいや。。ローストビーフです。

DSC_0383DSC_0384

ホテルの近くにマーケットがあたので毎日のように行ってました。

お菓子はぜんぜん買ってませんよ~写真だけです^^

DSC_0386

やっとアメリカらしい食事?

INーNーOUTバーガー!

できた当初はドライブスルー専門のファーストフード店だったとか

オーダーを受けてから作り出すのにドライブスルーでは。。

やっぱり時間がかかりますね~~後ろは行列に

日本で言うモスバーガーのようなお店のようですね~

 

ロサンゼルス国際空港を夕方19時発

DSC_0388DSC_0391

到着は日本時間翌日の午後11時

 

はい!~ホテルを11時に追い出されて。。羽田空港へ

 

DSC_0393

早くにチェックインを済ませラウンジでくつろいでいます。

この後は但馬空港まで~寝れるなぁzzz

朝はどんより ロサンゼルス

| コメント(5)

少し早く目が覚めたので、ホテルの周りを散歩~

DSC_8751

朝はどんより曇ってます

 

DSC_8757

一昨日の夕食はホテルの近所の「ラーメンJINYA」

豚骨醤油ラーメン固めで~注文!替え玉もOKって日本と一緒ですね~

 

DSC_8763DSC_8771

パーキングメーター沢山~

 

日本ででは無いのでハプニングは付きものですが~なんとか順調なペースで進んでます

張替なので元の畳の状態によりかなり手間取る事も。。

DSC_0346DSC_0347

こちらで作られた簡易な畳も少なくないようです

解体にも修正にも時間がかかります。。

 

さぁ~あと半分かな

普段はあまりやらないハードな手仕事に結構・・・筋肉痛です。。^^;

五年ぶりのロサンゼルス

| コメント(6)

9月23日より海外出張です

あまり準備もできないまま当日荷物を詰めていると~

破損。。^^;

DSC_0323

もう寿命ですね~15年ほど前の新婚旅行の時から何度も遠征してるので。。

DSC_0324DSC_0325

但馬空港から伊丹空港そして羽田空港へ~

荷物は大きいなぁ~やっぱ国内線はしっかりと追加料金をお支払致しました^^

但馬空港から羽田空港まで乗り継ぎ込で2時間40分ほど~

早いですね~

料金も往復3万円 しかも1泊付いてなのでね~

就航便が少ないので時間さえ合えばかなりお得!

今回は1泊11日という変則なパック旅行を組み合わせてます

 

羽田空港到着!

国際線ターミナルへバスで移動

航空券チェックイン→イミグレーション通過と一気に入ってしまいました^^

出国ロビーにはあまりお飲食の店はないようですね~

中に入る前に夕飯するんでした。。

DSC_0326DSC_0327

しかたなく~フードコートで簡単に~

 

ネット環境を求めてクレジットカードの優待ラウンジへ

ここもかなり混み混みで。。

PCがある席しか無いとのこと

仕方なくPCの前にノートPCを広げて^^

DSC_0328

 

少し遅れて24時30分ごろ出発です

DSC_0331DSC_0335

デルタ航空のボーイング777機

安いエコノミーでしたが席は結構ゆったり

10時間ほどの空の旅です~

ほとんど寝てたけど^^;

 

ロサンゼルス国際空港に予定より早く到着

入国審査にてまどりますかなりゆっくりと。。

そい言えば滞在ホテルの名前も住所も教えてもらってません。。

自分で段取りしてないのでね^^

 

入国カードの滞在先の住所を白紙で出すと。。

かなり突っ込まれました

質問の嵐です。。しかも~英語・・・・・

適当なホテル名を書いとく方がすんなりといくようですね~

 

ホテル到着~!

DSC_8745

ってモーテルですが。。天井鏡張りだし・・・

かなり格安です!

しかしネット環境無し。。それが辛いかも^^;

DSC_8744

呑んで時差ぼけ直しだ!

寝ようzzzz・・・

上海3日目

| コメント(0)

お盆休みも終わってしまいました。。

ブログ時間は8月2日

最終日ですが帰国便は夕方6時の便なので〜

 

午前中は京都から中国へ進出されている会社へ

打ち合わせと色んなアドバイスを頂き

今後の方向性を確認〜

展示会の選定や出店方法、中国国内の内装事情などなど

・・帰国後はバタバタで。。まだ何もまとめられてませんが。。。

 

っと言う事で

ミーティングが終わったのはお昼も過ぎ

そろそろ空港へ向かわないと〜

道路は渋滞で結構ギリギリかも

DSC_1904

そのタクシーの中。。

プライバシーガラス??^^

まぁ〜暑いのでね〜日よけの代わりのようです

これもあり?

 

私だけ宿泊先がちがうので〜荷物を取りにまた別行動。。

帰りはリニアモターカーにでもと。。。思っていたのですが

そんな余裕は無いようです

そのままタクシーで浦東空港へ向かいます

 

高速道路を走っているタクシの中〜

運転手が何やら話しかけています

なんせ中国語が分かりません。。

カタコトの英語でなんとか〜^^

車を着けるターミナルナンバーを訪ねているようです

JAL便である事を何とか伝え「ターミナル1」へ

 

何とチェックイン〜イムグレを通過

ラウンジでゆっくりしてると〜

いつの間にか誰もいません

「すいませ〜ん ラストコールになります」って!遅遅遅・・・

けっこうギリギリだったのね〜。。すいませ〜ん^^

 

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜美味しい丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

上海の建材市場

| コメント(6)

8月1日(日)2日目朝

待ち合わせのホテルに向かう為〜最寄駅まで歩いていると〜

!?

DSC_1752

ワゴン車が歩道をふさいでいます。。

何をしているのかと思えば〜・・・

方向転換??(^^; こんなところで。。。

ほぼ歩道幅と車長が同じ所です

 

DSC_1755

格闘する事数分やっとです

こんなのあり?? いやぁ何でもありのような。。

 

気を取り直して〜^^

まずは商工会青年部の視察でも行った事のある「建配龍」へ

ここは結構郊外だったんですね

日曜日でしたがお客さんはまばらかも

敷地面積が大きいからそう思えるのか?

DSC_1760

以前来た時は日本の建材も置いてあったのですが今は撤退したようです

 

そして街中に戻り

これは建材市場と言うよりホームセンターかな

DSC_1762

 

また〜町の郊外今度は西側に古くからある建材市場「九星市場」

かなり大きな市場です

市場と言うより建材問屋街のような所かなりの広さです

 DSC_1807

こんなに広いとは。。。

少し歩いて市場の中に入りましたが

この広さと暑さで歩いて移動する気力も無くなり・・・

タクシーもほとんどいませんし〜

ここでの移動手段は「輪タク」のようなこの乗り物↓

DSC_1847DSC_1811

町の入口には沢山いたのですが

市場の中で捕捕まえようにもなかなかいません

 

やっと捕まえましたが〜

値段はやはり行先に応じて交渉次第だそうです

床材の市場までと言うと10元(約145円)

高いのか安いのかよくわかりません。。

DSC_1820

2台で20元って事は

タクシーの初乗りが12元なので。。ちょっと高い?

足元見られたかな^^;

 

こちらは家具の市場

家具だけでも大規模なのが何件もあります

 DSC_1803

市場のなかで冷房が利いているところは少なく

店員さんもかなりグッタリとしてましたね〜

 

少し郊外に出るとまだまだ昔ながらの建物や整備が出来ていない所も

市場も高級感はあまりなくうす暗く乱雑に並んでいるだけのところも

国内業者向けのような感じですね

 

露店で飲み物を買ってもぬるいし。。

私たちも暑さでバテバテ。。

地下鉄で街中に戻ります

DSC_1786

列車の釣り輪も「万博」バージョンのようです^^

 

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜美味しい丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

四川料理 辛い〜。。

| コメント(4)

上海初日の夕食です

毎日暑い日が続きますが〜

上海も〜もちろん例外なく。。緯度は日本でいうと鹿児島くらいでしょうか?

熱風〜!!

 

日本で言う気象庁の発表は37℃ですが〜?

それ以上のような気が。。

 

っということで〜

午後から少しミーティングの後は夕食!

四川料理のお店に^^

やはりビール♪

DSC_1716

ハルピンビール

DSC_1723

そして〜青島(チンタオ)ビール

 

四川料理を頂きます

美味しいんですが〜タレを付け過ぎると〜!!

辛い。。

DSC_1726 DSC_1727DSC_1721 DSC_1717 DSC_1718 DSC_1719

この中には

カエル料理も〜^^

意外に?!美味しかったんです

 

翌日は一日中上海の街中をウロウロ〜の予定

今日はオチ無し。。

 

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜美味しい丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

出張中〜上海 1日目

| コメント(2)

7月31日

日にちは前後してますが〜3日間上海出張です

んっ〜〜万博に行く予定はありません。。。

DSC_1687 DSC_1690  DSC_1694 DSC_1695

イミグレなどなど無事通過〜停められる方が不思議ですが〜^^

10時25分発 約2時間のフライトで上海浦東行へ

 

無事到着後〜

当然・・誰のお迎えもなく。。私だけツアーでもなく。。

地下鉄にのり通訳や現地の案内をお願いしてある

ある方との待ち合わせ場所「世紀大道」駅へ向かいます

DSC_1701DSC_1705

以前来た時には空港に乗り入れできるのはリニアモターカーだけでしたが

今回は2号線が延長し浦東空港まで開通してました

 

地下鉄の乗り方は簡単で〜

自動券売機で目的地まで料金がチャージされた

「デポジットカード」を購入〜

カードを改札口で読み取らせ中に入ります。

DSC_1707 DSC_1708

目的駅まで14駅。。はい〜上海の地下鉄は各駅停車しかありません^^;

同行していた方のツアーのバスの方が早かったですね〜

 

その後は

ホテルで待ち合わせ喫茶店で今回出張のミーティングを〜

そこにあった水槽!!

 

 DSC_1711 

金魚 多多多・・・^^

 

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜美味しい丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

上海 外灘(ワイタン)

| コメント(1)

8月1日

ただ今、上海〜!

宿への帰り道にちょっと外灘へ〜

外灘の写真をUP

DSC_1890

夜なのに気温はたぶん30℃以上。。暑い〜

万博への観光客でごった返しています

DSC_1874

ライトUPされた建物が浮き立ってます

DSC_1884 

 

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜美味しい丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

NY〜3〜ウロウロ

| コメント(0)

9月9日お昼ごろです。

タクシーで南下するのですが

渋滞で一向に進みません。。

 

タクシー料金も10ドルを超えたので

「Stop!プリーズ」って

タクシーを止めて〜降車っ。。

けっこう適当でしょっ

 

あとは地下鉄で移動

 

アバクロンビーまでは二人でしたけど〜

8時にホテルロビーで待ち合わせにして

ウロウロ〜

DSC03368

ビトンのショーウインドー↑NYらしいですね〜

DSC03369 DSC03372

ロックフェラーセンター↑

周り一体が同系列のビルみたいですね〜圧倒されます!!

DSC03375

エンパイアーステイトビル↑

今日は真下から見上げてみました。

一番上が見えてないですね〜

 

上に上がるだけで20ドルほど要るようです・・・やめとこ。。

 

その後は

タイムズスクエアー周辺をウロウロして〜

昼食はまた前回と同じところでピザでしたね〜

外を眺めながらゆっくりできるところでしたので

まったり1時間ほど・・・小瓶のビール

一人ですし〜誰も急かしませんしね〜

 

夕食は本山さんとコリアタウンへ〜

韓国焼肉です♪〜

何故かお寿司屋と焼肉屋を合体したようなところが

沢山〜そんな中の1件に

ウエイターは日本語の上手な韓国人

日本人客も居ました

 

少し値段は高めかな

コリアンバーベキューは全て店員が焼いてくれます。

 

 

DSC03376   

こちらは

ブルックリンブリッジ

夜景が綺麗だということで〜

男二人で行く事に〜。。大久保君と合流です

 

橋からの景色↓

DSC03390 DSC03392

ストッ〜プ!↑

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

NYつづき〜2

| コメント(8)

はい!まだ時間は9月9日お昼前〜

 

こんな遊んでることばかり書いてるから〜

何しに行って来たのって言われるんですけど。。

何故か〜遊んでることの方が良く覚えてるんです

そんなもんかな

 

S(シャトル)のホーム

DSC03342

いくつかトラックがあり何処に電車が入ってくるのか表示が無い。。

なにやらアナウンスしてますけど良く聞き取れず〜

たぶん3番トラックって言ってるような。。

てきとうに〜人の多い所で待つことに〜

 

入ってきました〜ボケてるけど先頭車両Sのマーク

DSC03343

 

メトロポリタン美術館に到着

皆さんと合流〜

DSC03344

スケールの大きさにびっくり!です。

DSC03362

 

もとやまさんの紹介で特別見せていただいた

修復ルーム

古い美術品の修復をしているお部屋は畳敷きでした。

DSC03353

ここで美術品の解体修復や復元をされているそうです。

DSC03352

 

すべて見て周ると1日くらいはかかりそうな大きな

美術館でしたけど〜

あまり絵心がないので〜

サクっと 見て周るのに時間はかからなかったかな。。^^

DSC03367 DSC03365      

日本の展示を集めた所には畳もあります。

ここはずいぶん痛みが激しいです。

 

他にも20畳ほどの昔の日本間

たぶんお城の一部屋が展示〜

こちらは座敷に上がることができません。

 

触ろうと手を伸ばすと〜!?

PP〜〜〜って

でしょうね〜黒い服の人が来ました。。。

 

まぁ なんとも無かったんですけど〜

 

皆さんはNY観光ツアーのようでしたので

美術館を少し見学した後はまた一人で

ウロウロすることに〜

 

外は雨が降ってます駅まで少し遠いので〜

タクシー!

もう一人

個別行動する大久保君と一緒にダウンタウン方向へ

 

この人も一人でけっこう大丈夫なんですね〜

途中まで一緒に南下です。

 

つづく〜なかなか長いよねぇ

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

NY つづき

| コメント(4)

はい!もう眠たいですけど

変にもったいぶってしまいましたけど

あまり面白いオチはないかも~

 

時間は9月8日夜

皆さんと合流はタイムズスクエアー周辺の

日本食の居酒屋

NYに居る気分はまったくしません。。

店員はもちろん日本人ですし~

値段の表示が$なくらいで

26人がそろっては最後の打ち上げでしたね

 

畳業界関係の業者がこんなに集まることは

滅多に無いですし~

お互い商圏が違いますから

なんの利害もないんでしょうね~

 

ずっと同じ旅をしてますし仲良くなります

かなり盛り上がりましたね

かなり酔ってます。。

みなさんはホテルまで はってでも帰れる距離ですけど

 

この日の宿からの連絡はないまま・・・42stから

宿のある最寄103st駅まで~

本山さんと二人で移動

DSC03335

お互いウトウトzzz・・・

はっと!!

起こしてもらわないと乗り過ごすとこでした。。

 

宿に到着

でも連絡もないまま

荷物は鍵の掛かった扉の中。。

玄関には呼び鈴が沢山あるんです~何故か。。

本山さん全て押しまくってます^^

 

でてきて頂けました~

でも知らない方。。

日本語は少しって方のようでしたけど事情を話すと

「あぁ~あぁ」って

あまりうまく引継ぎができて無かったようですね

DSC03394

またこのレトロな機械式エレベーターに乗れるとは

ボタンを押すと「カシャっ」って動き出すんです。

いい感じ~ホットしましたね

 

 

翌日~

予定は全員でメトロポリタン美術館に行く事になっていましたので

42st駅まで戻ってきました

NYにもあるんです↓

DSC03338

牛丼は「ビーフボール」朝食です

久しぶりの「ご飯」(米)

 

はい!ここで携帯を忘れてることに気が付きます(--;)

忘れたのは本山さんなんですけどね~・・・

皆さんを案内しないといけないので~

うん僕が取りに行く事にしました。

 

無いことには次の合流も何も無いですからね。。

 

また、103st駅へ~

西本願寺さんへ帰ることは簡単なんですけど

メトロポリタン美術館で合流することにしましたので~

DSC03341

現在地を確認 今はタイムズスクエアー42st駅

美術館はグリーンのライン77stと86st駅の間

ってことは~S(シャトル)に乗って~

グランドセントラル42st駅をグリーンで北へ

 

ん~

77st駅を止まりません。。

エクスプレスなようです~まぁ いっかって

88st駅で降車して地下から出て来て

勘違いしてました~逆方向へ歩いてしまいました・・・

かなり時間ロスを。。美術館到着は11時前だったかなぁ。。

 

つづく zzz・・・

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

ニューヨーク

| コメント(4)

まだ9月8日です。

ボストンを朝からバスで走ってきてお昼過ぎ

約2ヶ月ぶりのニューヨークに到着です。

 

ホテルにチェックインの後は少し観光です。

この日は二人ホテルの予約から漏れてしまったので

僕は別のホテル??では無かったな。。

それも〜さ迷う事になるんですけど・・・

DSC03334DSC03331 

エンパイアーステイトビルですね↑

 DSC03333

公衆電話↑

かけ方は知りません。。

今は携帯電話がありますから〜

携帯電話も忘れると不便ですね

 

って言うか

あることが普通になってますから〜

忘れると連絡が取れない。。って事に

で一人ホテルに引き返す事になりましたから〜

それは翌日の話・・・

 

と色々と事件は容赦なくやってきますが・・・

 

その日に泊まるところと連絡が取れないんです。

前回も泊めていただいた

西本願寺さんのNY支店?に泊めて頂く予定が

連絡がつかない。。

 

直接行くことに〜玄関は常に鍵がかかっていて

中からしか開きませんので

電話は出ませんし〜

何度か呼び鈴を鳴らすと

たまたま何かの稽古をしている人が登場

事情がわかるか方は居ないようです。。

 

何とかなるだろうと〜

とりあえず荷物だけ置いて皆さんと合流するため

105stから南下します。

 

はい!

眠いので続きは明日書き足します zzz

バスに乗ってます。

| コメント(2)

9月8日

朝からバスに乗ってます。

 

前日は仕事の疲れと打ち上げのビールに眠気を誘われ〜

ホテルに帰るといつの間にか寝てました。。

気が付くと午後10時・・・

 

同じく寝てしまった人たちと一緒に

食べ物を求めて〜外をウロウロ〜

夜も遅いので中華レストランで持ち帰りを作ってもらうことに

ホテルの部屋に戻って飲みなおしてしまいました。。

・・・っな 事もあり

眠い。。

 

ボストンからニューヨークへ約4時間の移動〜

DSC03315

寝れないですね〜

ブログの下書きをしようと

パソコンを起動〜

・・・「ハードエラー」って青画面に!?

何で??

たぶんバスの振動でハードディスクの読み込みにエラーが

あったんでしょう。。

(その後のホテルでは問題なかったので一安心^^)

 

DSC03319

フリーウェイの途中で昼食をとることに〜

なじみのあるMのマーク

DSC03316

注文は個々に〜

カウンターのお姉さん〜

当たり前ですが〜流暢な英語で聞き取りにくい。。

何回も聞きなおしてしまいました。

 

「ココで食べる」か「持ち帰りか」って事を

私に聞いていたみたいです。

Here or to go?

持ち帰りはテイクアウト(カタカナ^^)

ではないんですね

To go

〜勉強〜勉強〜

 

他の皆さんを見てみると〜

勝手に持ち帰りにされたんですね〜

袋をもって店内へ。。

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

仕事2日目 ボストン子供博物館

| コメント(2)

ちょっと更新サボってました。。

溜まってますね〜忘れないうちに〜

 

9月7日この日は雲行きがあやしいですね〜

英語の天気予報でほとんど見過ごしてましたけど

「トロピカルストーム」が来るらしいです。

美味しそうな名前ですけど^^

台風です。。しかもボストン直撃の予報・・・

DSC03177 DSC03187 DSC03228

学生ボランティアの方に作っていた頂きました

 

DSC03225

DSC03224

こちらも学生ボランティアの方にお手伝い頂いている「ミニ畳」製作教室です。

日本からみんなで持ち寄った材料は250枚分にもなったそうです。

こちらも大盛況〜

行列が出来るくらいだったそうです。

 

私はほとんど畳替えのところに居ましたので〜

ちょっとはサボってあちこち散歩してましたけど。。

3階建ての博物館の中は結構広いんです〜

迷子になりそう

 DSC03286

午後からは天気も回復〜

「トロピカルストーム」の予報は〜はずれ

東にそれて大西洋へ

予報が直撃だったので〜

昨日より来館者は少なかったようです。

 

それでも日本からの視察に来られている人や

地元のメディアもいたようです。

DSC03290

完成〜

綺麗に敷きこみ

沢山の人で仕事したという事もありなかなか

仕事は揃いませんけどなんとか無事納まりました。

 

↑写真の丸い白斑点は何だろ〜

もしかして・・・!?って思いません??

フラッシュの光にホコリが反射してるだけなんですけどね〜

 

DSC03306

仕事が終わり〜夕方なんですけどいい天気〜

博物館の全景です。

サマータイムだからでしょうか〜コレでも午後6時です。

 

参加者とボランティアの方たちとの打ち上げで

すでに酔っ払ってましたけど。。

ボストン地ビールを小瓶でラッパ飲み〜

アルコールのまわりが早いような・・・^^;

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

手縫いの畳替え inボストン

| コメント(6)

9月7日

ボストン子供博物館の仕事二日目

仕事してる証拠写真をとっとこ〜と思って〜

DSC03273

畳屋さんの象徴的な作業「平刺し縫い」です。

この作業で肘を立てて締めているシーンががよくイメージされます。

DSC03274

近年ではこの作業はポータブルの機械もあります。

代表的なのが〜

今回の研修事業の主催 東海機器が製造されている

「ロビン」って逢着機械があります。

親しみを込めて「ロビンちゃん」

機嫌が悪いと目飛びしますから〜

 

デモンストレーションは手縫いで〜

後ろではロビンちゃんも頑張っていました。

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

デモンストレーション

| コメント(8)

最近の畳屋さんは

人前で仕事をすることはあまり無いんですね〜

ほとんどの場合は自社の工場へもって帰り仕事しますし

 

私も公開的な畳作りでは

地元の産業祭りか〜

真剣に作っているのは

畳技術技能競技会以来です。

 

今回のメンバーの中には

少し世代が違いますが〜

昨年度の競技会で

優勝経験のある若手も〜

私も過去の優勝者としては〜負けていられない!

 

年配の方で技能グランプリの金賞受賞者も居られました。

 

ますますと〜

って今回は別に競技ではないんです。。

 

手縫いの畳替えをデモンストレーションすることになっています。

ボストンの子供博物館は体験型のミュージアムなので

子供達も参加できるイベントとなりました。

 

参加といっても危険な作業が多いので

出来る事は限られていますが

職人が補助をしながら一針づつ縫って頂きました。

 

もちろんそれだけでは仕上がらないので

後ろの方ではイベント進行に関係なく

縫ってましたけど〜

 

 

 DSC03213 DSC03217 DSC03204 DSC03205 DSC03207 DSC03210 DSC03211 DSC03212

っとずらずら

写真をアップ〜

ボストン子供博物館

| コメント(6)

本日は仕事1日目~

早起きして朝食です

 DSC03172

ホテルの朝食バイキング

フルーツにシリアル

牛乳がちょっと甘かったかな

 

DSC03234

博物館の入館証代わりスタッフ用の名札

 

DSC03310DSC03186

牛乳瓶がシンボルの一つ

 

DSC03306DSC03189

ボストン子供博物館です。

巨大なアスレチックは「ポテトチップス」

 

DSC03197

子供向けの体験型のミュージアム

まだ開館前なので誰も居ません。

かなり広くて~

ツアーをして頂きましたが1時間弱ほど

 

DSC03287

そんな中に世界各地の文化を展示しています。

日本の文化も~

京の町家が展示されてます。

家が一家丸々展示されてます!!

 

しかも2階建て~~!

 

DSC03201

体験型の博物館しかも子供向けなので

毎日沢山の人が訪れるそうです。

町屋に上がって体験~

DSC03200

使用頻度はかなり高いそうです。

畳縁が擦り切れてます。。

 

この町屋の畳をイベントスペースで

畳替えのデモンストレーションして子供達にも

体験出来るイベントを行うことになってます。

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

時差ボケなおそ

| コメント(2)

ー13時間の時差 ん〜・・・眠い

なんとか皆さんとも合流ホテルへ

 

散々迷いました。。通常なら10数分でいける所を

約1時間・・・

まぁ、こんなことはしょっちゅうありますね〜

DSC03161

皆さんもかなり眠そう〜

夕食の時間まで少し時間があるので

一人ビールを買うためマーケットへ〜

 

っと

無い・・・

かなり大きいマーケットなのに〜。。

DSC03169

DSC03168

DSC03166

DSC03163 

緑が多いですね

ワシントンもそうですけど〜公園が多い

芝生がすごく綺麗です。

気温は約20℃くらい

いい季節みたいですね〜

 

とウロウロ。。

DSC03170

やっとリカーショップを発見っ!

日本で言う 古い町の酒屋って感じ

 

目前でお客さんがワインボトルを

がっしゃっんっ って・・・

店員が オカくず持ってきました。。

常備してあるみたいですね〜

よく割れるんでしょうね〜

 

そういえば〜

ビールの栓抜こうと勢い良く開けると

ガラスごと割れることが結構ありますね。。

飲めない・・・

 

ビニール袋も弱いし〜

買い物を何重にもして持って帰る人も。。

 

ってことで

ビールもget

時差ボケ対策は飲んで寝る!!

ボストン

| コメント(2)

昨日は京青連の役員会のあとは

青年団体会議に遅刻で出席。。

こちらも白紙の状態からイベントを立ち上げるので

実行委員会も頻繁にあります。

 

その日は懇親会も兼ねてましたので~

たまたま翌日は出張の予定ってことで

駅前に宿を取っていたので~

・・・遅くまで飲んでしまいました。。

 

駅前まで一緒だったtakeshiさん

カバンは持ってる?^^

 

僕はまたカメラ忘れたんですよね~。。。。。

なんでこんな時にって・・・

目の前にビッグカメラがあったので~

って

忘れたからって新品を買ったら

叱られるだろうな~

 

翌日、早朝から妹を呼び出して~

お土産と引き換えにデジカメを巻き上げ^^。。

なんとか「はるか号」で関空へ~ DSC03129

とりあえずNW70デトロイトへ

DSC03133

 

またここの座席です~

3列から2列に変わる座席で窓側に立てるくらいのスペースがあります。

ラッキー^^

 DSC03143

 DSC03145

前回もデトロイトで乗り換えでしたので

勝手はわかってます。

 

っと

イミグレーションがなかなか進みません。。

日本人はスムーズに通れるのですが~

他のアジア人・・・・

前の人が別室へ~

・・・帰ってきません。。。

 

結構時間ギリギリ

なんとかボストンへ~

DSC03155

僕だけ別便できたので

みなさんと合流待ちです。

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

ボストン子供博物館

| コメント(0)

このところ少しバタバタ

1週間ちょっと家を開ける為

仕事を詰め込んでます。。

さすがに詰め込みきれず~

どうしようかな~

まぁ。。なんとかなるでしょう~

ってことでお父様にお願いしとこ。。

 

今月5日より健康畳店会の研修事業

畳替えの奉仕活動に参加のため

ボストンへ行って来ます。

畳替えをするのはボストン子供博物館の

中にある「京の町家」の畳です。

 

今回は もとやま畳店さんに依頼があった仕事を

健康畳店会が研修旅行と言う形で協力することになっています。

6月のワシントンの時より話が進んでるようでしたので

参加したいな~っと

大きな道具は向こうに置いて来てましたので~

行くしかないなと・・・^^

 

京都とボストンは姉妹都市になって来年で50年だそうです。

その記念行事が多く企画されていますのでそのシンボルとしての

「京の町家」の畳を修繕することになったようです。

 

また、子供博物館の中にあることから日米親善のイベントとして

畳替えの展示とミニ畳製作教室をすることになっています。

 

総勢26人の畳業界関係者の団体です。

いろんな方と一緒に仕事が出来ることも楽しみの一つなんです。

畳替えは2日間で20帖の畳替え。

手縫いでの畳替えを10人ぐらいでってことは~

単純計算で~1日一人1枚でいいのかな??

 

なんて訳に行かないでしょうね~

作業台は4台しかないし。。

 

4日は京青連の役員会と青年団体会議なので京都へ・・

そのまま、翌日は京都から関空へ向かいます。

 

段取りがいいのか悪いのか・・・・

帰りは~11日

11~12日の

主張発表大会の近畿大会(大阪)に途中参加

する予定にしてます~

皆さん、大遅刻をお許しください(謝)。。。

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。