2012年 基本は大事!

| コメント(4)

2012年 明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します

 

年末はおかげ様で忙しくさせて頂きましたので

新年はゆっくりとしたスタート。。

正月休みが終わってもすぐに連休がありと・・・

なかなか正月気分が抜けませんね~

 

年末は毎年お世話になっている修行先の親方の所で

基本に忠実な手仕事をさせて頂いています。

1枚1枚丁寧に仕上がりが全てです!

 

この時期の仕事があるから昔ながらの仕事を覚えていられる

毎年の訓練の様になってます^^

 

引き通し表では最高級の畳表 長引き表

DSC_0545

経糸をシッカリとかがり結びます。

「からくり」とか「カガリ」なんて言いますが

たぶん、普段からこれをやっているところはほとんど無いでしょうね

 

簡単そうでなかなか難しい畳表の「からくり」

特にこの長引き表はまた特殊

大きな結び団子がしっかり結べている証です

 

分厚い高級な畳表をシワなく張りつけるにはこの基本的な仕事が

仕上がりにも影響する重要な行程になります。

 

手仕事の行程が仕上がりの基本となる事が多く

機械縫に負けるような手仕事の仕上がりは仕事が悪い証拠でもあります

今年も甘えることなく基本を大事にお仕事をさせて頂きます。

コメント(4)

こんにちは、いつも有難うございます、本年もよろしくお願いします。いつもながら感心してしまいます、これぞ職人の仕事ですね。

megane さん
こちらこそ本年もよろしくお願い致します。
修行初めはまずはこの「からくり」が出来るようになるまで
針を持たせてもらえませんでした。

こんにちは。
今年も宜しくお願いします。
匠の技ですね。
何事も基本が大切です。

ありがとうございます。

藤井 さん
今年もよろしくお願いします^^
基本を知らないと言うのは
何の為にしてる作業なのか知らない事にもなります。
どんな仕事や事柄でも同じで大切ですね。

コメントする