NYつづき〜2

| コメント(8)

はい!まだ時間は9月9日お昼前〜

 

こんな遊んでることばかり書いてるから〜

何しに行って来たのって言われるんですけど。。

何故か〜遊んでることの方が良く覚えてるんです

そんなもんかな

 

S(シャトル)のホーム

DSC03342

いくつかトラックがあり何処に電車が入ってくるのか表示が無い。。

なにやらアナウンスしてますけど良く聞き取れず〜

たぶん3番トラックって言ってるような。。

てきとうに〜人の多い所で待つことに〜

 

入ってきました〜ボケてるけど先頭車両Sのマーク

DSC03343

 

メトロポリタン美術館に到着

皆さんと合流〜

DSC03344

スケールの大きさにびっくり!です。

DSC03362

 

もとやまさんの紹介で特別見せていただいた

修復ルーム

古い美術品の修復をしているお部屋は畳敷きでした。

DSC03353

ここで美術品の解体修復や復元をされているそうです。

DSC03352

 

すべて見て周ると1日くらいはかかりそうな大きな

美術館でしたけど〜

あまり絵心がないので〜

サクっと 見て周るのに時間はかからなかったかな。。^^

DSC03367 DSC03365      

日本の展示を集めた所には畳もあります。

ここはずいぶん痛みが激しいです。

 

他にも20畳ほどの昔の日本間

たぶんお城の一部屋が展示〜

こちらは座敷に上がることができません。

 

触ろうと手を伸ばすと〜!?

PP〜〜〜って

でしょうね〜黒い服の人が来ました。。。

 

まぁ なんとも無かったんですけど〜

 

皆さんはNY観光ツアーのようでしたので

美術館を少し見学した後はまた一人で

ウロウロすることに〜

 

外は雨が降ってます駅まで少し遠いので〜

タクシー!

もう一人

個別行動する大久保君と一緒にダウンタウン方向へ

 

この人も一人でけっこう大丈夫なんですね〜

途中まで一緒に南下です。

 

つづく〜なかなか長いよねぇ

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

コメント(8)

おはようございます。
>メトロポリタン美術館<
さすがに大きいですねぇ。

>古い美術品の修復をしているお部屋は畳敷きでした。<
じっくりする作業の時にはやはり畳がいいのでしょうか?
腰をすえるということは、からだがぶれないので、
細かいこともしやすいのでしょうか?

いいな〜
いつもそう感じながら拝見しています。
美術館には日本の仏像などはありませんか?
仏像は無くても日本の物があれば知りたいですね。

海外の美術館とかって写真とれるよね。
フラッシュはあかんかったような・・
でも、日本の美術館って写真もビデオも禁止のとこ
多くない?
なんで?著作権の問題かな?

こんばんは、なんか、なんかアメリカですね。
美術館は本当に大きなスケールですね、よく一人で行動できますね、じぶんは無理です。畳の間があるということで、アメリカも日本に興味があるのですね、もう少し大事にして欲しいな。

時の宿 まつだ さん
そうかもしれません
座って作業されてました。
畳の部屋は自由度がありますからいろんな使い方ができる
のかもしれません。

カンノ さん
仏像も有ったと思います。たしか。。
他には屏風や掛け軸 織物、茶道具もありました。

るいるい さん
写真はたぶんOKなんでしょうね〜
フラッシュはダメですね
写真の使い方によっては著作権の問題もあるかもですね
アメリカは肖像権もありますから〜あまり無闇にUPできないですね

megane さん
往復の飛行機も私だけ一人でしたので。。
慣れてる訳でははないですけど
大人数の団体よりは気軽で良いですよ。
日本食はブームなんだそうです

コメントする