ボストン子供博物館

| コメント(0)

このところ少しバタバタ

1週間ちょっと家を開ける為

仕事を詰め込んでます。。

さすがに詰め込みきれず~

どうしようかな~

まぁ。。なんとかなるでしょう~

ってことでお父様にお願いしとこ。。

 

今月5日より健康畳店会の研修事業

畳替えの奉仕活動に参加のため

ボストンへ行って来ます。

畳替えをするのはボストン子供博物館の

中にある「京の町家」の畳です。

 

今回は もとやま畳店さんに依頼があった仕事を

健康畳店会が研修旅行と言う形で協力することになっています。

6月のワシントンの時より話が進んでるようでしたので

参加したいな~っと

大きな道具は向こうに置いて来てましたので~

行くしかないなと・・・^^

 

京都とボストンは姉妹都市になって来年で50年だそうです。

その記念行事が多く企画されていますのでそのシンボルとしての

「京の町家」の畳を修繕することになったようです。

 

また、子供博物館の中にあることから日米親善のイベントとして

畳替えの展示とミニ畳製作教室をすることになっています。

 

総勢26人の畳業界関係者の団体です。

いろんな方と一緒に仕事が出来ることも楽しみの一つなんです。

畳替えは2日間で20帖の畳替え。

手縫いでの畳替えを10人ぐらいでってことは~

単純計算で~1日一人1枚でいいのかな??

 

なんて訳に行かないでしょうね~

作業台は4台しかないし。。

 

4日は京青連の役員会と青年団体会議なので京都へ・・

そのまま、翌日は京都から関空へ向かいます。

 

段取りがいいのか悪いのか・・・・

帰りは~11日

11~12日の

主張発表大会の近畿大会(大阪)に途中参加

する予定にしてます~

皆さん、大遅刻をお許しください(謝)。。。

 

丹後には ええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、 牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などの ごはんも充実。手摘みの ブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

コメントする